top of page

『レジリエンス(心の回復力)の理解とエンパワメント ~研究からみる個人差をふまえた支援の視点~』




講師:平野真理先生(お茶の水女子大学 生活科学部心理学科 准教授) レジリエンスとは元々、形が変わってしまったものが元の状態に回復したり、復元する力、弾力性を表わしています。そこから、心理学では、困難な状況やその状況に適応していくプロセスや能力、その結果を「レジリエンス」と呼ぶようになりました。 今回のセミナーでは、非認知能力のひとつである「レジリエンス(心の回復力)」の理解とエンパワメントについて、『レジリエンスは身につけられるか』の著者である平野真理先生にご登壇いただきます! 平野先生のご著書: 平野真理(2021)『レジリエンスは身につけられるのか』(販売価格:5280円(税込み)東京大学出版会) 小塩真司ら (編著)(2021)『レジリエンスの心理学』※平野先生は編著者のおひとりです。(2090円(税込)金子書房) 田中千穂子(監修)(2021)『こころで関わりこころを使う』※平野先生は第2章1節を執筆されました。(2200円(税込)日本評論社) 奈良由美子ら(2018)『レジリエンスの諸相』※平野先生は第12章を執筆されました。(3740円(税込)放送大学教育振興会) 小塩真司 (編著)(2021)『非認知能力』※平野先生は【14章】を執筆されました。(販売価格:2860円(税込)北大路書房) 研修料金がお得になっておりますので、ぜひご利用ください。  このセミナーでは、以下の内容を含む予定です。 ・レジリエンスとは(近接概念との違い) ・レジリエンスはどのように測られるか ・レジリエンス研究にみられる回復の個人差 ・レジリエンスのアセスメント ・レジリエンスの視点からケースを見る 当日ご覧になれない方へは「見逃し配信」がおすすめです。 見逃し配信は、ライブ配信終了後、1週間程度で視聴用URLをお送りいたします。 視聴期限は、2023年3月31日23:59までです。 当日の講演資料は、別売りです。希望者のみ1000円で購入することができます。 準備でき次第、販売サイトに掲載し、お知らせいたします。


#公認心理師

#臨床心理士

#スクールカウンセラー

#非認知能力





閲覧数:131回0件のコメント

Comments


bottom of page