オンラインセミナー『マインドコントロール臨床入門』

~公認心理師は、この問題にどう向き合うのか~


講師:西田公昭先生(立正大学心理学部教授)




 一定の周期で、社会問題となる『カルト』や『マインドコントロール』の問題...。心の臨床の重要な一分野であるにも関わらず、心理職養成カリキュラムの中では、あまり重要な位置を占めていない現状があります。


 クライエントに「カルト」や「マインドコントロール」の問題を抱えている人を担当していた、または現在、担当しているという心理職は少なくないのではないでしょうか?

 また、未来においても、そのような問題を抱える人を担当するかもしれません。


 そこで、今、「カルト」や「マインドコントロール」の問題に対して、公認心理師がどのように関わっていくのかということを、基礎から第一人者である西田先生にご教授いただきたいと思い、本セミナーを企画いたしました。



西田先生のご著書:『なぜ、人は操られ支配されるのか』(2019年)

(販売価格:1650円(税込) さくら舎)


書籍付きのチケットも販売いたします(書籍代込みで一般は4,480円・50冊限定)。

研修料金がお得になっておりますので、ぜひご利用ください。 






本セミナーは以下の内容を含みます。


・カルトとは何か

・どういう悩みや心理を持っている人が、カルト団体・カルト的団体に相談してしまうのか

・カルトの勧誘の現状

・悩みの解決策としてのカルトやスピリチュアルなもの

・マインドコントロールの支配はどのように行われるのか

・マインドコントロールによって、どのような心理状態になってしまうのか

・どのようにして脱会・復帰していくのか

・DVや児童虐待との関係

・宗教二世の問題との関連

・自分自身はカルト団体やマインドコントロールの影響を受けていないのか


当日ご覧になれない方へは「見逃し配信」がおすすめです。

見逃し配信は、ライブ配信終了後、1週間程度で視聴用URLをお送りいたします。

視聴期限は、2023年3月31日23:59までです。


当日の講演資料は、別売りです。希望者のみ1000円で購入することができます。

準備でき次第、販売サイトに掲載し、お知らせいたします。


※『公認心理師』と『公認心理師を目指す大学院生』の方のみ参加できます。





閲覧数:46回0件のコメント