子どものやり抜く力

オンラインセミナー

子どものやり抜く力:グリットを高める心理的支援と教育

~子どもたちの多様な強みをみとる支援を学ぶ~


講師:竹橋洋毅先生(奈良女子大学大学院 人間文化総合科学研究科 人間科学専攻(文学部)心理学コース 准教授) ノーベル経済学賞を受賞したHeckman博士の研究によって、子どもの非認知能力への関心が高まっています。 非認知能力は、所得、生活保護受給率、大学進学、健康管理、犯罪率などに大きく影響するといわれております。 今回のセミナーでは、非認知能力のひとつである、子どもたちの「やりぬく力(グリット)」を高めるための心理的支援と教育について、『非認知能力』の著者のおひとりである竹橋洋毅先生にご登壇いただきます!


竹橋先生のご著書:小塩 真司 (編著)(2021) 『非認知能力』

※竹橋先生は【2章】グリットを執筆されました。

(販売価格:2,860円(税込) 北大路書房)


書籍付きのチケットも販売いたします(書籍代込みで一般は5,480円・50冊限定)。

研修料金がお得になっておりますので、ぜひご利用ください。 



このセミナーでは、以下の内容を含む予定です。

・グリットとは何か?

・グリットの重要性を示すエビデンス

・グリットを高める支援や教育

・グリットについて考える上での留意点

・子どもの多様な強みをみとる:人格的強み


当日ご覧になれない方へは「見逃し配信」がおすすめです。

見逃し配信は、ライブ配信終了後、1週間程度で視聴用URLをお送りいたします。

視聴期限は、2023年3月31日23:59までです。


当日の講演資料は、別売りです。希望者のみ1000円で購入することができます。

準備でき次第、販売サイトに掲載し、お知らせいたします。








閲覧数:23回0件のコメント